1  「私と彼女とどっちを取るって言ったらどうする?」

0
    「私と彼女とどっちを取るって言ったらどうする?」

    助手席に座っていたまなみが、突然そんなことを言った。

    (言ったらどうするも何も、もう言ってんじゃん)

    運転しながら、とおるはそう思った。

    「そりゃまあ・・・」と言ったまましばらく黙っていた。

    「ごめんね。そんなこと言われたら、負担になるよね」

    まなみの方がすまなそうな顔で言った。











      ‐ 出会い ‐

    とおるには、付き合っている彼女がいる。

    とおるとまなみは同い年で、同じ中学校を卒業していた。

    知り合ってから、それを知ったわけだが。

    とおるの彼女とまなみとは、バイト先の友達だった。

    何人かの仲間が集まって、食事をしたことがあった。

    それがきっかけで、知り合った関係だった。

    中学がいっしょだったことも、安心感があった。

    はじまりは、そんな程度だった。








    1

       

              

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    ブライダルエステ

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

              

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM